2005年11月09日

6月25日に走った道。

昨日、パートナーが『動く部屋(車)』を いきなり借りてきた。

なんの誘いもなく断りもなく「ちょっと子供見てて」と、パートナーの子供を置いて行かれたと思ったら 突然「七五三やるから成田まで行く」と言い出した(^^;) …仏滅ですけど?(笑)


車に乗ったけど、突然すぎて不安定&パニックで私は泣き出して、イライラしてパートナーは どなりだすのを 3歳の子供が なだめる(^^;)
そんなこんな、にぎやかに『動く部屋』は動き出した。

成田までの道は、頭が壊れる前日に私がバイクで走った道。実際は 印旛沼とか違うとこも行きながらだったみたいだけど…。

「ここ走ってたんだねー」とパートナーが言った。
「寒気がする」とも。

七五三は、仏滅だったので 貸し切り!たった1人☆でも そのおかげで みんなに「おめでとう」と言ってもらえた♪楽しかった(自分の子供達の記憶がないから、初めてを一緒に楽しんでる☆こんなだったのかな?とか)


『動く部屋』は、パートナーが、自分の子供のためでもあるし 自分のためでもあるし すぐに疲れて眠くなってしまう私のためと、後いろんな意味で用意してくれたんだなと思った。

日曜日の私を もっと反省


posted by くん at 13:09| Comment(0) | TrackBack(1) | ―自由帳― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

印旛沼
Excerpt: 印旛沼印旛沼(いんばぬま)は、千葉県北部、成田市、佐倉市、八千代市、印旛郡酒々井町、栄町_(千葉県)|栄町、印旛村、本埜村にまたがる沼。湖沼水質保全特別措置法指定湖沼。.wikilis{font-si..
Weblog: 自然宝庫
Tracked: 2005-12-02 05:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。